2010年12月18日

宇宙大怪獣ドゴラ 東宝特撮映画DVDコレクション 人間VS怪獣

 SF好きを自称している以上、東宝特撮映画はメジャーどころは高校時代まで、マニアックどころは大学時代までに見ておきたいところ。
 ところが残念ながら大学卒業後かなりの時代を経た現時点でもほとんど見ていないことに気が付いた。
 そもそも今生は中学3年の頃精神がおかしくなって対処を誤って悪化・長期化してずっと悪夢の中にいるようで本来の自分を出せずに人生を転落して落ちぶれてしまった。
 死を身近に感じるようになって、今生は芽が出なくても死に物狂いで本来行うべき研究を行って来世につなげるべきだと思うようになった。
 現世は無理でも来世は作家になりたい。

宇宙大怪獣ドゴラ [DVD] / 特撮(映像), 夏木陽介, 藤山陽子, 小泉博 (出演); 丘美丈二郎 (原著); 本多猪四郎 (監督)
 
 ということで遅まきながら東宝特撮映画DVDコレクションを見ることから来世に作家になる執念を培っていこうと思う。
 子供のころから文章を書くのが好きで、上手だったはずなのですが例の精神崩壊以降、頭の調子もおかしいので皆様がブログやHPで書いているような気の利いたコメントは書けないのですが……。
 
 興業的には失敗で、作品自体にも賛否両論があるようですが、私はいい作品だと思う。
 
 宇宙大怪獣ドゴラの侵略に対して、ウルトラマンやゴジラやガメラといった絶対的な助っ人の存在はない。
 こういった展開の方がリアルでスリリングである。
 ウルトラマンやゴジラに他力本願的に解決を求める展開より、人類の危機に対して人類自身が解決する展開の方が面白いと思う。
「ウルトラQ」や「怪奇大作戦」の系譜である。
 怪獣対怪獣の展開の方が興行的に有利なのでこの作品以降、人間対怪獣の展開はなくなった、という記述があるが、残念なことではないか。
  
 日本上空の放射能によって宇宙細胞が突然変異して宇宙大怪獣ドゴラになった、という設定が面白い。というか無理がある。
 そもそも宇宙細胞って何よ。こういうギャグ漫画的設定がいかにもB級娯楽映画らしくて楽しい。
 
 ミサイルで撃っても細胞分裂して増える、という展開が宇宙大怪獣らしくて良い。
 しかしまさかハチに弱いとは。ハチは宇宙大怪獣をもしのぐ地球大怪獣だった!
 サソリやコブラなんかはどうだろう。
 宇宙大怪獣VSハチ・サソリ・コブラ地球大怪獣軍団という展開はどうだろうか。 
  
 しかし地球上の細菌やウイルスを見ても分かるように、必ず毒に抵抗性を持つ個体というのが存在するのである。そういうのが生き残って耐性を獲得する、というのが人類VS細菌・ウイルスの歴史であった。
 だからもし現実に似たようなことがあっても簡単に一件落着とは思えないのだが、単発の娯楽作品としてはここが落としどころなのだろう。
 
 私はあまり映画やTVを見ないので、俳優については全く門外漢なので顔と名前が一致しない。
 国際ダイヤ強盗団で「アニキぃ〜」と情けない声を出すサブ(加藤春哉)がいたのだが、『古畑任三郎』第3シーズンの西園寺守(石井正則)かと思ったのは私だけだろうか。
 他、宗像博士(中村伸郎)が久米宏だと思ったり、盗賊団に丹波哲郎がいると思っていたら天本英世だったりして。
 あと、ダン・ユマ演じるマーク・ジャクソンの宝石Gメンシリーズは他に何があるんだろうか。
……まあこの程度の者が書いている駄文だと思ってお許し下さい。
  
宇宙大怪獣ドゴラ
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E5%A4%A7%E6%80%AA%E7%8D%A3%E3%83%89%E3%82%B4%E3%83%A9
東宝特撮
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%AE%9D%E7%89%B9%E6%92%AE 

Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters
宇宙大怪獣ドゴラ (昭和39年・1964)
 http://godzilla.open-g.com/dagora_1964.html  
Fifties graffiti
オタクイーンの「恋するネヴュラ」 ヤング・ソルジャーの仕事
 http://spectre-nebura.cocolog-nifty.com/cultnight/2006/10/post_37ad.html
戯言人Blog やっぱいいわ、ダン・ユマ
 http://ginmandora.seesaa.net/article/21227845.html
「東宝特撮映画DVDコレクション」第32弾 「宇宙大怪獣ドゴラ」 再評価してほしい!ご機嫌な傑作アクションSF映画
 http://fifties-graffiti.way-nifty.com/blog/2010/12/32sf-5c2c.html 
ひびレビ 宇宙大怪獣ドゴラ
 http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/27bebdb14b69de4b9ce0f203044f774d
【徒然なるままに・・・】『宇宙大怪獣ドゴラ』(1964)
  http://odin2099.exblog.jp/3696805
★モイラの名画座★ 変化球の特撮大作★「宇宙大怪獣ドゴラ」
 http://plaza.rakuten.co.jp/meigaza/diary/200805240000/
  
  
東宝見聞録 宇宙大怪獣 ドゴラ
 http://www010.upp.so-net.ne.jp/tohoscope/dogora.html
日のあたらない邦画劇場 宇宙大怪獣ドゴラ
 http://home.f05.itscom.net/kota2/jmov/1999_04/990416.html
映画 宇宙大怪獣ドゴラ - allcinema
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=85963#2
宇宙大怪獣ドゴラ - みんなのシネマレビュー
 http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=11169
  
東宝特撮映画dvdコレクション 公式サイト
  http://deagostini.jp/ttd/
 
アマゾンでディアゴスティーニの「東宝特撮映画DVDコレクション」は買えないのですか?
   http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1431376479
      
海底軍艦/妖星ゴラス/宇宙大怪獣ドゴラ (東宝SF特撮映画シリーズ (Vol.4)) [単行本...
    続きを読む
posted by SF Kid at 21:04| Comment(1) | TrackBack(2) | 空想科学小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする