2012年03月03日

未来の音楽〜明るい未来 訪れざりし未来

訪れざりし未来~Compositions for theremin / 竹内正実 (CD - 2001)

 2012年2月25日のNHK−FM 世界の快適音楽セレクション のテーマは「未来の音楽」。
 
 テルミンで演奏される「訪れざりし未来」というコンセプトが面白かった。
 
 
 未来……というと、私なら「コナン」。
 当然、「コナン」といえば「未来少年」。
 
 初回放送の時は一応見てたけど、幼い私には難し過ぎて何が何だか分からなかったな。
 本当に面白いと思ったのは、小学5年か6年の頃に再放送を見た時。
 
 そういえば「コナン」の後番組は「キャプテン・フューチャー」。訳すと「未来船長」だ。
 この番組も一応見てたけど、やっぱりハードSF過ぎて意味が分からんかった。
 大人になった今、もう一度見てみたいのう。
 しかしNHKの番組やから、どちらか紹介してほしかったのう。この番組の選曲者及びリスナーの皆様は、SFアニメファン層と重なってないんじゃろうか。
 
 あと、嘉門達夫の「明るい未来」も大好きな曲じゃ。
 
明るい未来: http://youtu.be/CQThRJ042Pg @youtubeさんから
 
明るい未来 [Maxi] / 嘉門達夫, 水戸華之介 (その他) (CD - 2003)
  
  
Mirai shounen conan - OP 「今、地球が目覚める」
: http://youtu.be/VW4hnqcRdRw @youtubeさんから
 
Future Boy Conan - ED FullHD:
http://youtu.be/7mFzMUaNzmg @youtubeさんから
 
キャプテン・フューチャー:
http://youtu.be/KDTI7kDsWwU @youtubeさんから
  
キャプテン・フューチャー ポプラ通りの家:
http://youtu.be/H2O31NS3KSU @youtubeさんから





世界の快適音楽セレクション
 http://www.nhk.or.jp/fm/kaiteki/
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%BF%AB%E9%81%A9%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
 

 放射能汚染が拡大しても愚かな人類は核エネルギー使用を改めようとせず、ファシズム政治に支持が集まっている。
 今はとても未来に希望が持てる時代ではないないな。
 
 明るい未来 訪れざりし未来。
 平和が続くと思ってた あの日に帰りたい。 
 
  
続きを読む
posted by SF Kid at 09:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 空想科学小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする