2017年09月16日

神秘の島〈第1部〉 (偕成社文庫)




 南北戦争中、南軍の捕虜となったサイラス・スミス。嵐の夜、仲間の4人と飼い犬と共に気球に乗って逃亡を図るが、制御に失敗。南海の孤島に着の身着のままで不時着する。彼らは島で生活するため、開拓を開始する。

 
続きを読む
ラベル:ヴェルヌ
posted by SF Kid at 06:55| Comment(1) | 空想科学小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。