2008年09月23日

緊急検証!世紀の大予言スペシャル〜人類滅亡7の警告〜(3)

モクスペ
『緊急検証!世紀の大予言スペシャル〜人類滅亡7の警告〜』
2008年9月18日(木)19:00〜20:54
  http://www.ntv.co.jp/mokusp/contents/080918.html
 
についての感想の3回目。
(1回目は http://sfkid.seesaa.net/article/106839333.html 
 2回目は http://sfkid.seesaa.net/article/106926050.html )
 
6)近代科学の父が残した人類滅亡の年
  ニュートンの予言

 
 先ごろ、イスラエルでニュートンの遺稿が大量に発見され、その中に人類滅亡の予言が書かれていたということである。
 2007年5月にはニュートン会議なるものがイスラエルで開かれ、各国の学者がニュートンの予言について話し合ったという。
 
 それでニュートンが言っていたのは、ハレー彗星があと4、5回やって来て太陽にぶつかれば地球に大災害が起こるだろう、ということである。
   
 ニュートン会議なるものが開かれたというのはすごい。どんな学者が出席していたかが気になる。れっきとしたアカデミズム界の学者か、疑似科学だとかトンデモ系の学者か。
 それにしてもニュートンの時代にはまだハレー彗星の成分とか分かっていなかったのだろうが、実際にハレー彗星が太陽に突入するとどうなるのだろうか?また、その可能性はあるのだろうか?
 ハレー彗星の太陽突入の可能性ならば、十分科学的な問題である。科学による検証の対象ともなる。
 まあこの説に関しては予言というより、科学的な予測の範囲ではないか。まあ例によってTVによる編集もあるだろうし、ニュートンの予言についてこれだけで知ったかぶりはできない。原典に当たることが必要であろう。
 このニュートンの仮説については、科学の力で検証してもらいたい。
 
 しかしこのニュートンの予言についての大槻教授のコメントが聞きたかった。編集でカットされたのだろうか?

ニュートン・コード 塚原一成 (著)
 ↑アマゾンシーサー支店では扱っていないようだ。シーサーショッピングよ、もっと奮起せよ!
 


 
アイザック・ニュートン

アイザック・ニュートンのオカルト研究

Electronic Journal ニュートンの予言
  http://electronic-journal.seesaa.net/category/4345760-1.html
西洋陶器を求めて − 内外の洋食器 −
 焼き尽くせ、抹消しろ  ― ニュートン ―
  http://plaza.rakuten.co.jp/kopanda06/diary/200709210000/
 錬金術師ニュートン
  http://plaza.rakuten.co.jp/kopanda06/diary/200707150000/
証言日記    “天は神の栄光を告げ知らせる” 
  証言日記 ニュートン
  http://plaza.rakuten.co.jp/fukubizine/diary/200706290000/
 ↑ニュートンは結構オカルトの研究をしていたようだ。「ニュートン」の名を冠した著名な科学雑誌があるが、「ニュートン」は疑似科学の雑誌のタイトルにもなりそうだ。
 
7)インターネットに書き込まれた 未来人からの予言
  未来人ジョン・タイターの予言

 
 2036年からやって来てインターネットの掲示板に予言を書き込んだジョン・タイター。
 彼には2015年に第三次世界大戦が始まり、ロシアが核爆弾をアメリカに打ち込むという予言がある。
  
 しかしこの人物を最後に持ってくるとは、この番組の程度が知れる。ジョン・タイターはノストラダムスと同じく、もう歴史的価値しかない、終わった予言者ではないか。何せその予言は当たらないということは、既に明らかになっている。
 
2008年 北京オリンピック開催中止
2009年 アメリカに女性初の大統領誕生
 
(未確認思考物隊「予知」 
  http://sfkid.seesaa.net/article/88883546.html より )
 
 ジョン・タイターの予言に対しては、あまり心配する必要はないのではないかと、超常現象肯定派で人類滅亡も信じる私ですら思っている。
 
8)次長課長のトンデモ大予言 をのこ草子
 
 それよりこの『をのこ草子』というのが気になった。
 超常現象肯定派で人類滅亡予言も信じる私ですら、これを知ったのは初めてである。ということは、私のレベルも大したことないのである。かなうならば『ムー』を毎月読んで超常現象の研究をしたいものだ。私の人生は何だったんだ。
 私としては、『をのこ草子』にもっと時間を使ってほしかった。
(検索すると、偽書という信頼に値する記述もある。)
 
 そしてやはり、超常現象肯定派と否定派に分かれてバトルしてほしかった。
 ゲストに関しては、須藤元気のトークをもっと聞きたかった。そして大沢あかねをもっと映してほしかったぞ。
 
シンクロニシティー 江戸時代の預言書『をのこ草子』
  http://kazahananosato.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-0244.html
有閑堂 モクスペ「世紀の大予言スペシャル」
  http://blogs.yahoo.co.jp/luna2006_8/35882942.html
 
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。
  
  
 ☆SF Kidの本棚……睡眠開発BOOKS!
   http://www.g-tools.net/17/26612/index.html
 ☆SF Kidの本棚……超常現象!!
   http://www.g-tools.net/17/26612/31060/index.html

   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   総合科学部 よろづ取扱い科
   『三四郎』な人生論
posted by SF Kid at 20:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 超常現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

世界ふしぎ大発見―失われた古代文明の謎
Excerpt:      世界ふしぎ大発見―失われた古代文明の謎 (バンブー・コミックス) -
Weblog: SF KidなWeblog
Tracked: 2016-03-18 06:43