2008年12月10日

自殺すると成仏できないのか?

モクスペ「世界の怪奇現象・大追跡スペシャル6」
 2008年12月4日
 
■霊能力 立原美幸/1961年3月29日生まれ/茨城県水戸市在住(47歳)
 中学2年生の時に霊が見え、何を訴えているのかが分かるようになった。現在、霊視・除霊のパワーを持つ最高レベルの信頼度を誇る霊能力者。今回、愛知県在住の女性からの依頼で心霊現象に悩まされいる家を訪問。家族全員が体験した戦慄の霊現象を立原美幸が解決に導く。


 霊障に悩まされている人を霊能力者が助けるというドキュメント。
 少し前の一時期、このようなドキュメントが盛んに放送されていた時期があった。特に『奇跡体験!アンビリバボー』では毎週のように放送されていたし、超常現象系の特番でもこのようなドキュメントが頻繁に放送されていた。
 しかしいつの頃からかこの手のドキュメントはすっかり放送されなくなってしまい、この手の番組が大好きな私は寂しい思いがしていたものである。
 今回久しぶりにこの手の企画が放送され、非常に興味深く見せてもらった。
 


  
 相談者は20数年も霊に悩まされているという。人生の一番いい時期を霊に悩まされたとは、大変である。
 立原美幸さんによると、先祖の中に若くして自殺した方がいて、成仏できずに霊界のポケットのようなところに落ちて苦しんでいるという。他の先祖が助けようとしたが逆にポケットに引きずり込まれてしまい、子孫である相談者に助けを求めているのだという。
 立原さんが祈祷を行い、無事に先祖は成仏し、家を支配していた重苦しい雰囲気もなくなった。
 
 今回、立原さんの祈祷による霊の成仏は簡単に終わった。
 以前見た番組では、なかなか成仏せずに抵抗する霊もいたり、成仏したと思ったらまた新たな霊が現れて次回に続いたりするケースもあったが、そのことを思えば簡単に終わった。
 
 しかしこの手の企画はドキュメントの形を取ったフィクションなのか、実話なのか。フィクションだとすれば、それはそれでよくできた面白いフィクションである。霊現象を否定するような人はフィクションに決まってると一刀両断するかもしれないが、霊現象を信じる私としては、実話だと信じたい。
 
 それで今回のケースを見て思うことは、自殺をすれば霊界のポケットのようなところに落ち込んで成仏できない、というのは本当なのだろうか。
 確かに自殺すれば成仏できないということは、色々な所でよく言われていることである。
 しかしそれなら、通り魔だとか銃乱射だとか無差別大量殺人なんかを行った極悪人がいて、こいつがもし自殺すれば成仏できないのは当然としても、往生際が悪くて生き延びて後に死刑になったら、自殺ではないので成仏できるということだろうか?大量殺人鬼でも自殺しなければ成仏できるのに自殺をすれば成仏できないというのは不公平な気がする。
 
 不幸にして自ら死を選ぶ人も毎年一定の割合でいると思われるが、そのような方々が皆成仏できないのだとすれば、気の毒である。果たして、本当に成仏できないのだろうか?
 そして立原さんの説明のように、成仏できないために成仏していた他の先祖や現世で生きている子孫を巻き添えにして不幸にするというのも不幸の連鎖である。このようなことが本当にあるのだろうか?
 
 また、今回のケースでは立原さんが祈祷して成仏させることができたのであるが、立原さんのような特別な能力を持った人でなければ成仏できないという例もあるのだろうか?
 世間一般の人は立原さんのような霊能力を持っていず、世間一般の先祖供養しかできない。もし先祖に成仏できない方がいれば、一般的な供養をしても無駄で、立原さんのような霊能力者にお願いするしかないのだろうか。
 
 こんなことが気になるのも、私が普段から死を身近に感じているからである。何でこのような思いもしない境遇に落ちぶれてしまったのか全く分からない。醒めない悪夢を見続けているような気がする。もうこのような不利な境遇で無駄なあがきをするのは嫌になった。何かあれば自爆プログラムを起動するつもりである。
 しかし自殺すれば成仏できないという実例を見せられれば、来世に望みをつないでいる私としては躊躇してしまう。私一人が成仏できないのなら仕方ないが、他の先祖や子孫まで巻き添えにしては申し訳ない。自殺できないのならヤクザやその辺のならず者にでも喧嘩を売って他殺という形にでもしたらいいのだろうか。
 自殺を思いとどまらせる効果があるのならば、霊の存在を信じることも、霊現象をテーマにした番組も意義あることではないだろうか。

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。

モクスペ「世界の怪奇現象・大追跡スペシャル6」2008年12月4日
 
★ローリーが透視!市橋達也は福井県に潜伏中か!?
  http://sfkid.seesaa.net/article/110802779.html
★自殺すると成仏できないのか?
  http://sfkid.seesaa.net/article/111027119.html
★ノリーン・レニア師が大西有紀ちゃん行方不明事件を捜査!
  http://sfkid.seesaa.net/article/111168265.html

  






 ☆SF Kidの本棚……睡眠開発BOOKS!
   http://www.g-tools.net/17/26612/index.html
 ☆SF Kidの本棚……超常現象!!
   http://www.g-tools.net/17/26612/31060/index.html

   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   『三四郎』な人生論
 
posted by SF Kid at 21:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 超常現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ノリーン・レニア師が大西有紀ちゃん行方不明事件を捜査!
Excerpt: ■物体に宿る持ち主のエネルギーや記憶を感じとり、持ち主が巻き込まれた記憶や現在の居場所などを透視する能力、サイコメトリー ノリーン・レニア いくつもの迷宮入り事件を自らの能力サイコメトリーで解決。そ..
Weblog: SF KidなWeblog
Tracked: 2008-12-13 22:18