2015年08月30日

東宝『世界大戦争』見た。東映『第三次世界大戦 四十一時間の恐怖』も見たい。




 デアゴスティーニ東宝特撮映画DVDコレクション版で鑑賞。
 本当に核戦争が勃発して主人公一家も消滅してしまうというラストに驚きました。
 思えば、私が子どもの頃は、こういった展開は現実にあり得ることでした。
 しかし最近は、全面核戦争というより、小規模な紛争を長く続ける戦争が現実性を増しています。
 やはり裏で操っている兵器産業がいるのでしょう。

 
 この物語では、日本政府は積極的に紛争に関わらず、和睦を呼びかけています。
 心臓の悪い桃井首相(山村聰)は、必要な手術も延期して和平工作に奔走。
 それに比べて2015年の晋三の悪い安倍首相は、命がけで日本の軍拡と独裁体制化に奔走しているという。
 日本の劣化が著しいですね。


 東宝特撮映画DVDコレクション別冊小冊子には、東映「第三次世界大戦 四十一時間の恐怖」と競作になった事情や、「世界大戦争」完成原稿に至る中間稿のストーリー紹介も駆け足で紹介されています。
(撮影秘話 特別編 幻の企画『第三次世界大戦』(第は略字) 文/鈴木宣孝)

 
 東映「第三次世界大戦 四十一時間の恐怖」も見てみたいと思ったりも。


世界大戦争
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6%E4%BA%89


幻想館 第三次世界大戦 四十一時間の恐怖
  http://www.ne.jp/asahi/gensou/kan/eigahyou47/daisanjisekaitaisen41jikannokyoufu.html
良い映画を褒める会。
『第三次世界大戦 四十一時間の恐怖』(1960)ドラマ部はリアルで見応えあり。特撮は寒い…。
  http://yojimbonoyoieiga.at.webry.info/200906/article_8.html
いくらおにぎりブログ
【映画】第三次世界大戦 四十一時間の恐怖
  http://blog.goo.ne.jp/langberg/e/14b39925e418ce0a80313ef2be709712


ブクログ
 http://booklog.jp/item/1/B00WJ9YUQ0
 http://booklog.jp/item/1/B00069BMCU
 http://booklog.jp/item/1/B007H7RCKU


世界大戦争  [東宝DVD名作セレクション]世界大戦争 [東宝DVD名作セレクション]
八住利雄

宇宙大戦争  [東宝DVD名作セレクション] 緯度0大作戦  [東宝DVD名作セレクション] 宇宙大怪獣ドゴラ  [東宝DVD名作セレクション] 怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス  [東宝DVD名作セレクション] 大坂城物語  [東宝DVD名作セレクション]

by G-Tools



にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ 
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。 

  
 ☆SF Kidの本棚……睡眠開発BOOKS!
   http://www.g-tools.net/17/26612/index.html
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   ありゃま商会 の回覧板
   『三四郎』な人生論
posted by SF Kid at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック