2016年09月23日

福島正実『リュイテン太陽』の思い出

 HP更新しました。
 (ネタバレ注意!!)

  
20世紀少年少女SFクラブ
 リュイテン太陽 福島正実
  同志諸君、結末について語ろうではないか!
   http://sfclub.sakura.ne.jp/sf04.html



『リュイテン太陽』は、私が読んだSFベストセラーズの2冊目です。
『五万年後の夏休み』http://sfclub.sakura.ne.jp/sf22.htm
を読んで、鶴書房SFベストセラーズは面白そうだぞ、他の作品も読んでみたいぞと思って、同じ鶴書房の世界名作シリーズに掲載されていた簡単なあらすじ付き目録を何度も眺めていました。
 私が住んでたのは書店も図書館もない田舎町で、年に何度か母親の仕事にくっ付いて1時間ほど電車とバスを乗り継いで県庁所在地の市に所在する、県で一番大きい書店(何と2階建てなんです!)に行くのが楽しみでした。
(その書店もその時に利用したローカル鉄道も今はもうありません。)
 とにかく、待ちに待った書店へのお出かけの日、当時は存在していたその書店の2階の児童書コーナーで、鶴書房SFベストセラーズのコーナーを見つけたのでした。
 しかし数冊しかなく、私が一番読みたかった中尾明『黒い放射線』もなかったのです。
(その頃は丁度鶴書房が倒産した頃で、補充もなくなったのではないでしょうか。)
 数少ない選択肢の中から選んだのが、この『リュイテン太陽』だったのです。


 あれだけ読みたかったSFベストセラーズでしたが、本書を読んだ感想は、確かに面白かったけど、そんなに記憶に残るものではなかったのです。
 SFベストセラーズについては、『五万年後の夏休み』や『異次元失踪』など、その後の人生で何度も思い出して忘れることのなかった作品もありましたが、本作品については、ほとんど忘れていました。
 ただ、主人公の名前が「ニシグチ・シンペイ」だ、ということはずっと覚えていました。つまり、印象に残る名前だったのです。
(今回読んでみると、本書に収録された2つの作品の主人公の名前を混同していたようです。)


 それほど私の記憶に残っていなかった本書でしたが、今回読み返してみると、なかなか面白かったです。
『リュイテン太陽』は、HPでラストについて茶化すようなこと書きましたが、そこに至る過程は、大人となった私が読んでも読み応えある渋いものでした。
(私が大人になり切れていないという突っ込みはなしです)
『地底人オリガ』も、展開が都合良すぎると茶化しましたが、設定自体は本格SFです。
 文学的志向のSFを目指した福島正実さんらしい、読み応えある渋い作品だと思います。


リュイテン太陽 SFベストセラーズ
福島正実 社団法人 日本土木工業協会
B00GD6POYC



  [wikipedia:福島正実]
  [wikipedia:覆面座談会事件]


少年少女岩窟文庫
■ [G][小56][SF] 『リュイテン太陽』
  http://cya-read.g.hatena.ne.jp/kashoh/20001225/p1
wawabubu(なおぼん)のblog 福島正実
  http://vcrmnfeconi-wawabubu.blog.jp/archives/1055298972.html
復活!三輪のレッドアラート! 子供の頃に読んだ本
  http://klingon.blog87.fc2.com/blog-entry-462.html
古いジュブナイルSFのタイトルと、出版社を探しております。どなたかご存知の方...
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12119439012
SF KidなWeblog
 月世界2008年 福島正実が予見した21世紀初頭の日本
  http://sfkid.seesaa.net/article/414769703.html


ブクログ http://booklog.jp/item/1/B00GD6POYC
読書メーター http://bookmeter.com/b/B00GD6POYC


にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ 
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。 

  
 ☆SF Kidの本棚    http://www.g-tools.net/17/26612/index.html
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   荒馬紹介のツイッター保管庫
   万年週末占い研究青年の覚え書き
posted by SF Kid at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空想科学小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック