2018年02月08日

『遊星からの物体X』と映画の鑑賞力

遊星からの物体X [DVD] -   遊星からの物体X [DVD] -




 クローズドサークルSFサスペンス。閉鎖空間の中で仲間が寄生・変身型宇宙人に乗っ取られていく!誰が敵なのか!
 燃える設定です。
 ただ、最初に全員で何人いるのか、各々がどんなキャラなのか今一つ分かりにくい。
 大勢いたけどいつの間にか残り3人になっていました。
 例の顔に足が生えて逃げていく人も、それまでは存在感が薄い人だったので、「こんな人いた?」でした。
 できれば基地の隊員全員の顔写真を一覧にして、死亡した隊員に✖をつけるという演出があれば分かりやすかった。
 私の映画を見る姿勢は浅いので、
「これで終わりですか?」
なのですが、この映画のラストについては昔から色々な解釈があったそうです。
 映画はそこまで読み込まないといけないんですね。
 そういったレビューを読んで自分の映画を見るレベルを高めていきたいと思います。
 また、「それ」を研究していた生物学者ブレアが狂ってヘリや基地を破壊した原因についてよく分からなかったのですが、ウィキペディアを見てようやく分かりました。映画で言及されていないことを推測する能力も必要なんですね。
 本作品を観たそもそもの機会は、『ヘイトフル・エイト』で、本作に言及する意見を読んだからでした。
 映画鑑賞の力がついてくると色々な見方ができるんですね。


 なお、私は某ネットレンタルで借りたのですが、特典映像として関係者のインタビューが収録されていました。撮影に関する色々な苦労や工夫が語られていました。多くの人が協力して作品を創造するというのは崇高な行為なんですね。


  [wikipedia:遊星からの物体X]
  [wikipedia:影が行く]
  [wikipedia:遊星よりの物体X]
  [wikipedia:遊星からの物体X episodeII]


『遊星からの物体X』を絶対に見のがしてはいけない2つの理由
   https://moteradi.com/20150131b
#31『遊星からの物体X』 | 映画好きのちょっとしたブログ Hyuga Wave Blog
   http://www.hyuga.jp/blog/view/cinema/1002
「A to D」映像と音楽機器情報
■「遊星からの物体X」考察。謎やオチ解説。
   http://analog-to-digital.seesaa.net/article/441665672.html
見てるか、B級!? 遊星からの物体X
   http://abysssky.blog28.fc2.com/blog-entry-26.html
Mr. Alan Smitheeの“時には映画の話を”
[No.175] 遊星からの物体X(The Thing) <92点>
   http://mralansmithee.blog.fc2.com/blog-entry-193.html
「遊星からの物体X」で公開されなかったクリーチャーたち(※閲覧注意) : カラパイア
   http://karapaia.com/archives/52228410.html
「遊星からの物体X」のとんでもないネタバレ情報が34年後に明らかにされる(結論変更)
   https://togetter.com/li/1019494


少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)
『ディアトロフ・インシデント』のネタバレに驚愕!!拙者、まだまだ未熟者で……
  http://sfclub.sblo.jp/article/175090917.html
ヘイトフル・エイト ネタバレ感想
  http://sfclub.sblo.jp/article/181812185.html


ブクログ
  https://booklog.jp/item/1/B006QJSANS
  https://booklog.jp/item/1/B006QJT3U2


  ツタヤ


にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ 
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。 
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   快眠・早起き朝活・健康生活ブログ
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   荒馬紹介のツイッター保管庫
   万年週末占い研究青年の覚え書き
posted by SF Kid at 20:42| Comment(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。