2020年06月25日

砂ばくの秘密都市/サハラ砂漠の秘密 HP編集後記&参照リンク集&コメントコーナーなど

砂ばくの秘密都市 (少年少女ベルヌ科学名作9) - ジュール・ベルヌ, 塩谷太郎訳
砂ばくの秘密都市 (少年少女ベルヌ科学名作9) - ジュール・ベルヌ, 塩谷太郎訳

サハラ砂漠の秘密 (創元SF文庫) - ジュール・ヴェルヌ, 湧, 石川
サハラ砂漠の秘密 (創元SF文庫) - ジュール・ヴェルヌ, 湧, 石川



 HP「20世紀少年少女SFクラブ」は、毎月1回は更新したいと思っていたのですが、とうとう2020年5月には更新できずに6月それも月末近くの更新になってしまいました。

20世紀少年少女SFクラブ
 砂ばくの秘密都市/サハラ砂漠の秘密
  https://sfklubo.net/wonderfuladventure/
 砂漠の科学と探検!スヴェン・ヘディン&ロジタ・フォーブス
  https://sfklubo.net/desert/


 この記事も本文自体は比較的早く更新できたのですが、色々と日常的な雑用が多くて画像を挿入して記事を完成するまでにかなり長い日数を要しました。
 今回、新たな試みとして画像をインスタグラムに収録してみました。
   https://www.instagram.com/sfklubo/
 
 今までははてなフォトライフに収録していたのですが
   https://f.hatena.ne.jp/nazegaku/%EF%BC%B3%EF%BC%A6/
インスタグラムはユーザーが多いということです。
 一向にアクセスが増えない我がHPに少しでも導線が増えればもうけものだ、ということで、インスタグラムから導線を引き入れることにしました。
 これでアクセスが増えるといいなあ。
 
 さて、今回読んだ『砂漠の秘密都市』についてですが、ウィキペディアにこんな記述があります。

 息子のミシェル・ヴェルヌが 『調査旅行』 (Voyage d’études, 1904年)と 『サハラ砂漠の都市』(Une ville saharienne, 1905年)の未完成の2作品を合わせて完成させ、ジュール・ヴェルヌ名義で刊行したという経緯がある。

 
 ううむ、こんなこと創元版や学研版の解説には書かれていなかった。ウィキペディア先生は何でここまで知ってるのでしょうか。かなりよく知った実力者が編集されたようですね。
 ネットで検索してみてもこの件についてあまり出てきません。
 あるサイト様ではほとんどミシェルが加筆した部分だというようなことが書かれています。
 一体ヴェルヌがどこまで書いていたのか、ミシェルがどの程度加筆したのかよく分かりませんが、とりあえず本作品を読んだ印象では、破綻なくうまく描かれていて、息子ミシェルもなかなかの人物ではなかったかと思います。
 それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

  [wikipedia:砂漠の秘密都市]
 
推理小説のお時間
 ジュール・ヴェルヌ No.41◇サハラ砂漠の秘密◇
  https://ameblo.jp/bookcafe-cosmos/entry-12573105238.html
おお さかもと! しんでしまうとは なさけない…。
 サハラ砂漠の秘密/ジュール・ヴェルヌ/石川湧訳
  https://malamo.hatenadiary.org/entry/20070918/1190134278
粗忽者草子
 サハラ砂漠の秘密
  https://kotohime54.hatenadiary.org/entry/20110401/1301661643
  
●ブクログ
  https://booklog.jp/item/1/4391290006
  https://booklog.jp/item/1/B000J94H8I
  https://booklog.jp/item/1/4488517013
●読書メーター
  https://bookmeter.com/books/8203331
  https://bookmeter.com/books/3023788
  https://bookmeter.com/books/208745
●本が好き!
  https://www.honzuki.jp/book/77586/
 
  [wikipedia:オノレ・ド・バルザック]
  [wikipedia:バルサック]
  [wikipedia:ジャン・ボードリヤール]

  [wikipedia:石川湧]


こころの探検
 ジュール・ヴェルヌ:人生の驚異の旅
  https://kokoronotanken.jp/jules-verne-jinseino-kyouino-tabi/

『パタパタ飛行船の冒険』とジュール・ヴェルヌの世界 清瀬六朗
 ジュール・ヴェルヌについての覚え書き(1)
  http://www.kt.rim.or.jp/~r_kiyose/sonnette/verne/01_obo1.htm

「Excelsior!」第11号
特集 ミシェル・ヴェルヌ
  http://julesverne.jpn.org/excelsior-vol11.html
  http://taco.shop-pro.jp/?pid=113333691
  
物語良品館資料室
【月世界旅行】SF作家の祖!ジュール・ヴェルヌ【海底二万里】
  http://susumutomaru1999.blog.jp/archives/1077278953.html
  
SF KidなWeblog
「11人いた」!ディアトロフ・インシデント 廃墟とクリーチャー
   http://sfkid.seesaa.net/article/437341292.html
学研ムー 2016年 04 月号のすごい記事 定期購読したい 速読マスターしたい
   http://sfkid.seesaa.net/article/436135046.html

少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)
『ディアトロフ・インシデント』のネタバレに驚愕!!拙者、まだまだ未熟者で……
  http://sfclub.sblo.jp/article/175090917.html


にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ 
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。 
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆快眠・早起き朝活・健康生活がテーマです!
   快眠・早起き朝活・健康生活ブログ
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   荒馬紹介のツイッター保管庫
   万年週末占い研究青年の覚え書き
posted by SF Kid at 20:03| Comment(0) | 空想科学小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: