2021年08月08日

中城健「ウルトラQ」空想特撮漫画

ウルトラQ - 中城 健
ウルトラQ - 中城 健


「ウルトラQ」のコミカライズは何人かの漫画家が描いているようです。
 私が今回読んだのは朝日ソノラマの中城健太郎版。
 TV版に忠実な進行のようです。
 短いページ数ですが、濃密なストーリー・SFの楽しさを堪能できます。

 巻末の金田益実による解説は、特撮マニアらしく情報量の多いマニア心をくすぐる解説でした。
 最後に

「中城健の「ウルトラQ」は特撮と漫画の合体した空想特撮漫画”と呼びたい」

と書かれています。
 
 本書を読んでTV版も見たくなりました。
 私に関して言えば、中学生の頃に一度だけ、深夜で再放送していたことがあります。
 当時不慣れなビデオデッキを使ってタイマー録画しましたが、忘れたり失敗したりで半分も見られなかったと思います。
 その後レンタルビデオやレンタルDVDが出てきて過去の作品も手軽に見られる良い時代になりましたが、私の方は精神的な疾患のために本どころかTVや映画も見られない精神状態に陥って見ることができない状態が長く続きました。
 古典的名作は基礎的素養として見ておくべきだと改めて思いました。

昭和のテレビコミック・ウルトラQ(上) (マンガショップシリーズ) (マンガショップシリーズ 433) - 中城健太郎, 円谷プロダクション
昭和のテレビコミック・ウルトラQ(上) (マンガショップシリーズ) (マンガショップシリーズ 433) - 中城健太郎, 円谷プロダクション

昭和のテレビコミック・ウルトラQ(下)(完) (マンガショップシリーズ) (マンガショップシリーズ 434) - 古城武司, 円谷プロダクション
昭和のテレビコミック・ウルトラQ(下)(完) (マンガショップシリーズ) (マンガショップシリーズ 434) - 古城武司, 円谷プロダクション

  [wikipedia:ウルトラQ]
  [wikipedia:中城けんたろう]
  [wikipedia:金田益実]



【シミルボン】漫画が超えた特撮の限界とテレビの記憶を頭に焼き付けた漫画 | 卯の花
( ウルトラQ | 中城 健 )
  https://shimirubon.jp/reviews/1689653

【9月中旬発売!】なつかしの漫画を復刻!「昭和のテレビコミック ウルトラQ」
   https://m-78.jp/news/n-1148

マンガショップ: 昭和のテレビコミック・ウルトラQ【上】
   http://www.mangashop.jp/bin/showprod?c=9784775914366

マンガショップ: 昭和のテレビコミック・ウルトラQ【下】
   http://www.mangashop.jp/bin/showprod?c=9784775914373

●ブクログ
  https://booklog.jp/item/1/4257903945
  https://booklog.jp/item/1/4775914367

●読書メーター
  https://bookmeter.com/books/615071
  https://bookmeter.com/books/4047075



にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ 
 ↑日本にブログ文化を!ブログランキング にほんブログ村
 に参加しています。クリックよろしくお願いします。 
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   市井學人のツイッター保管庫
   万年週末占い研究青年の覚え書き
posted by SF Kid at 15:52| Comment(0) | 空想科学小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: